スポンサードリンク

トレッキングバイク

トレッキングバイクは、メーカーにより、クロスバイクやコンフォートバイクなど、様々な名前で呼ばれています。

トレッキングバイクの特徴は、フラットなハンドルに700Cのタイヤ径、28〜35ミリくらいのタイヤ幅ですが、これもメーカーで異なり、明確な規定はありません。

トレッキングバイクという言い方より、クロスバイクという言い方の方が定着しています。

トレッキングバイクといえば、山などのオフロードを走る印象ですが、むしろ、通勤や通学、サイクリングなど市街地を走るのに向いているといえます。


汎用性が高く、価格も手頃なので、スポーツ自転車初心者にも人気。

上体を起こした状態で乗れるので、女性や中高年にも適しています。

トレッキングバイクは、メーカーやモデルにより全然性能が異なるので、使用目的を明確にし、それに合ったトレッキングバイクを買うといいでしょう。

通販なら安く買えますが、実際にトレッキングバイクに乗ってみて、自分に合ったサイズのものを選ぶのがベスト。

アフターメンテナンスのことも考えれば、近場で信頼のおける自転車ショップを探す方が無難でしょう。

カスタムしたくなった際も相談しやすいでしょう。

ちなみに、トレッキングバイクで、本当にトレッキングする場合には、ヘルメットは必須で、グローブや予備チューブなども必要です。

★この記事が参考になったと思っていただけたら、
ぜひ「応援クリック」をお願いします。<(_ _*)>
また、人気ブログにはさらなるお役立ち情報もたくさんありますよ。
人気ブログランキングへブログランキング


このエントリをはてなブックマークに登録  このエントリをlivedoorクリップに登録  この記事をPOOKMARKに登録する  newsing it!

 

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。