スポンサードリンク

九州日帰り登山

九州で有名な山といえば、最初に思い浮かんだのは「阿蘇山」。

阿蘇山も、日帰り登山できます。

阿蘇山は、ロープウェイでも登れますが、せっかくなので自分の足でという方は「馬鹿屋根登山道」があり、急な斜面もあるため、観光気分でという方はロープウェイを選んだほうがいいでしょう。

また、火口が見たい方は、「馬鹿屋根登山道」とは逆側に登らなくてはいけません。

登るとは言っても、反対側は観光向けスポットになっており、車で火口に近づけます。

ただし、火口の目の前に駐車場がありますので、登山という感じはしないと思います。

九州の山と言うと、世界遺産の屋久島も有名ですよね。

縄文杉や、もののけ姫の舞台にもなった森をみられます。

宿泊してゆっくり楽しむのがおすすめですが、日帰り登山できるコースもあります。

・荒川登山口−縄文杉往復 ・淀川登山口−宮之浦岳往復 ・白谷雲水峡−縄文杉往復 などが日帰り登山できるコースですが、早朝に出発することが条件。

それぞれ順調に行っても片道5時間前後はかかりますから、夜明けとともに出発するのが望ましいです。

暗くなってからの山歩きは本当に危険ですし、また、観光名所になっているためなのか、日帰りだからと軽装で来る方が多いのですがこれも非常に危険。

険しい山であり、ピクニックではなく登山なのだという覚悟をしてください。

登山届を出して、地図を持って、万が一の備えもして、楽しい登山にしましょうね。

★この記事が参考になったと思っていただけたら、
ぜひ「応援クリック」をお願いします。<(_ _*)>
また、人気ブログにはさらなるお役立ち情報もたくさんありますよ。
ブログランキング


このエントリをはてなブックマークに登録  このエントリをlivedoorクリップに登録  この記事をPOOKMARKに登録する  newsing it!

 

前の記事:関東日帰り登山
次の記事:箱根登山
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。