スポンサードリンク

富士山登山


日本のシンボルともいえる富士山は、一生のうちに一度は登ってみたいでしょう。


しかし、登山の経験がないため不安だという方もいると思います。


ご安心ください。


富士山への登山は、たくさんの旅行会社がツアーを企画しており、一万円以下から、ガイド付きのツアーやバスツアー、温泉付きツアーなどが用意されているのです。


自分の足で登りたいなら、河口湖口登山道、富士宮口登山道、須走口登山道、御殿場口登山道の4つのコースから選びます。


五合目までは、バスや自動車利用する人が多いようで、その先を自分の足で歩いていくというケースが一般的。


ちなみに、マイカーを利用する際に気をつけてほしいのは、規制期間があることなのです。


それは、7〜8月の混雑時期に行われているのですが、毎年日程が違いますから、詳しくは静岡県のHPを見てくださいね。


日本人が富士山に登りたいと思うことは、今に始まったことではなく、富士山は古くから、神聖な場所とされ、山そのものが信仰の対象になっていたのです。


一般の人たちが富士山に登るようになったのは、江戸時代頃からのことで、富士登山が難しい人たちは、富士塚を作って登山の疑似体験をしていたとか


よく関東の温泉や銭湯に富士山が描かれているのも、末広がりの形や日本一が縁起がいいのみならず、日本人の富士山信仰(富士山好き)につながってくるのでしょう。



このエントリをはてなブックマークに登録  このエントリをlivedoorクリップに登録  この記事をPOOKMARKに登録する  newsing it!
タグ:富士山登山

 

前の記事:箱根登山
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。